2008年12月28日

英語を話す力が一気に身につく!!瞬間英作文ドリル

「英語を話す力が一気に身につく!!瞬間英作文ドリル」 森沢 洋介
★★★★★




人気がある瞬間英作文の最新テキスト。他の著者による類書も2冊出ている。逆に言えば、真似をされるぐらいこのトレーニングが効果的だということである。私自身、その絶大な効果を身をもって体験した。数年前に、英検準一級の1次試験に合格したのだが、そのときは全然しゃべることができず、英会話スクールなどにも行っていなかった。合格してから、あわてて2つのスクールに通いだしたのだが、いかんせん、そんな付け焼刃で合格するほど準一級は甘くなかった。結局、2次試験は4回受けてやっと合格した。三回連続で落ちたときに知ったのが瞬間英作文であった。著者が勧めているテキストで1年ほどトレーニングをして、2次試験を受けたところ、1回目よりきちんと話せた感じがした。結果は合格。
 
さて、このテキストの使い方だが、ときどき誤解している人がいる。例文を暗記すると思っているのである。まあ、今まで学校教育では暗記ばかりさせてきたので無理もないが、このテキストは暗記したのでは意味がない。まず、日本語を見てできるだけスピーディーに英語に直して口に出す。できれば 1〜2秒で英語に直す。答えを見て合っていれば次に進み、間違っていれば答えの文を何回か音読する。その後、顔を上げて例文を見ずに何回か口にする。それから次の文に進む。これを1パートごとに何回も繰り返す。このテキストは3部に分かれている。1パートが150文。何回もやっていると、最終的には暗記してしまうのだが、そうなったらこのテキストは終わりである。次のテキストに移らなければならない。あくまでも、瞬間的にその場で英文を作るという作業に徹しなければならないのだ。英文をすばやく作り、口に出せる能力を身につけること。それがこのテキストの目的である。

自分の体験から言っても、間違いなく効果のある方法なので、ぜひ皆さんもやってみて欲しい。



posted by 三毛ネコ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック