2019年11月09日

パソコン初心者向けのテクニックを記した本です。効率良く作業をするためのテクニックがたくさん記載されています。

「パソコン仕事が10倍速くなる80の方法」          田中 拓也
★★★★★



初めに断っておくが、この本はパソコン初心者向けである。私もパソコンで仕事をしてはいるが、そんなにパソコンに詳しいわけではない。それでも、パソコンがなければ仕事にならないので、もう少し効率良く仕事をするために読んでみた。

Ctrl+Aで全てを選択、Ctrl+Cでコピー、Ctrl+Vで貼り付けぐらいは知っていたが、アプリケーションキーで「右クリックメニューを表示」、Ctrl+Sで上書き保存などは、恥ずかしながら知らなかった。ずいぶん効率の悪い作業をしていたものである。

実は、このような本は以前にも買ったことがあったのだが、その本は見やすくまとまっていなかったので、結局あまり参照することもなく、本棚に収まったままである。それに比べると、この本は見開きで2ページごとに一連のテクニックがまとまっているので、非常に見やすい。左ページに説明、右ページにパソコン画面の写真という構成になっている。

ただ、もっと便利な時短ワザもある。AHK(オートホットキー)というマクロで、コピーやペーストなら設定したボタンを1つ押せばできるようになる。本当に重宝するマクロなので、興味のある方はググってみてほしい。

私にとっては役に立ちそうなワザが多いのだが、全部で80個以上もあるので、すぐに全てを使いこなすのは無理である。パソコンを使うときに横に置き、少しずつ身に付けていきたい。
ラベル:IT
posted by 三毛ネコ at 14:19| Comment(0) | 実用書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: